• このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット予約がオススメ!大阪で車検をするなら

車検は、自動車を所有していれば必ず受けなくてはいけません。もう少し正確に言うと、公道を走ることができる自動車であれば必ず受ける必要があります。たとえ、何カ月も自動車に乗っていなかったとしても、受けなければなりません。 もし受けなければ、法律的に問題が出てきますので、罰金刑になるか禁固刑になるかのどちらかです。通常車の法定検査は、2年に一度行われますが、新車の場合に限り3年に一度だけでよくなります。これは、新車の場合、そう簡単に車が壊れることはないからです。つまり、保安基準に適合している状態が長く続くため、3年間は受けなくてもよくなります。 お金はどれぐらいかかるかといえば、業者によって違います。高いところもあれば安いところもありますが、それぞれの値段には意味があることを知っておきましょう。

大阪で安心したところを選ぶにはどうしたらよいか

大阪に住んでいる人が車検を行う場合、どこの業者にお願いをしたらいいのか迷う人もいるでしょう。新車を購入した人の場合、ほとんどはディーラーで行うことになります。特にディーラーが嫌いなどの理由がなければ、ディーラーに任せておけば問題を解決してくれるでしょう。ディーラーに任せると、点検費用は平均よりも若干高くなります。 これは、しっかりとした点検を行ってくれるからです。ネット予約をする場合でも通常は料金が変わりませんので、可能な限りやすくしたいと考えている人にとってはあまりメリットがありません。ですが、いつもの業者さんに任せることができるので安心と考えている人ならば、ディーラーに任せた方がよいでしょう。通常の保安基準適合以外では部品の点検なども行ってくれるのが特徴です。

安いところで点検を受けるならネット予約がよい

安いところで車検を受けたい場合は、ガソリンスタンドやカー用品店、フランチャイズの業者がよいでしょう。これらの業者の多くは、ディーラーや整備工場で受ける料金よりも2割から3割ぐらいは安くなります。点検費用は、大きく分けて法定費用とそれ以外に分かれます。法定費用は、どこの業者で受けても同じ金額になりますが、それ以外の部分に関しては違いが出てくるでしょう。 ネット予約をすることで1割引きぐらいにはなることが多いです。可能な限り料金を安くしたい人にとってはネット予約をすることは大変な魅力があります。その代わり、早めに予約をしなければいけないなどの決まりがありますので要注意になります。安い業者の特徴は、整備士の腕前がいま一つの場合もありますが、それ以外にも、保安適合基準以外の部分は点検をしてくれないことがありますので、検査内容を事前に確認しときましょう。